Oct 9, 2008

おかん…… orz

今朝六時くらい、突然おかんから電話がきた。

こんな早朝に実家から連絡ってことは
こりゃーただ事じゃないな、と。
ばあちゃんが倒れたとか家族が事故にあったとか。
寝惚けながらも直感的にそう思い、覚悟して電話をとった。

母「もしもし!?」
自「あ、もしもし、どうしたの?」
母「あのね、火の元ちゃんとしたかと思ってね!」
自「????」
母「火、消したかちょっと心配になってね!」
自「え、なに?」
母「火の元を確かめてほしいの!」


あたまがこんらん。
なんで250km離れたうちの火の元事情が分かるんだ???
寝てる間に地震があったとか???
それとも、ここらでガス管事故が起こって、
それをニュースで知って心配になってとか???
いや、それともそれとも、、、、わからん!!!!
(脳内カンファレンス三秒)

自「ごめ、言ってる意味わかんないんだけど…」
母「?????」
自「……………。」
母「………あ、ごめん、まちがえたわ(笑」
自「え?」
母「じゃあ、母さん今急いでるから!」

プッ、ツーツー。


…………状況把握。
おかんは家を出てすぐ火の元が心配になって家の誰かに電話。
しかし間違ってこっちの携帯にかけてしまう。
しかも会話しながらその事に気付かなかった模様。


理解してすぐ二度寝した。